広島県 包括外部監査
平成23年3月17日、湯崎広島県知事に、「平成22年度 広島県包括外部監査報告書」を手渡しました。

報告書→http://www.pref.hiroshima.lg.jp/page/1299655155862/index.html

昨年にテーマに続き、広島県の債権について調査を行ったものです。
地方公共団体の単年度主義会計に基づく独特の考え方や用語使いを理解するのに少々苦労しました。

チーフの稲田会計士をはじめ、補助者の茶山先生、延近先生、日浦先生、お疲れ様でした。

今年は、東日本大震災の被災者の皆様に配慮して、外部監査の打ち上げを中止にしました。

被災から10日を経過し、インフラ整備の復旧、救援物資の配送が急ピッチで行わているようです。一日も早い人命の救済とライフラインの復旧を願っています。


<<RUN-PLUS | 東日本大震災 金融 支援 >>