櫻河内弁護士 独立開業にあたってのご挨拶
代表弁護士髙橋浩嗣です。
謹啓 仲春の候、皆様方におかれましては益々ご健勝のこととお慶び申し上げます。
さて、この度、当事務所所属の櫻河内章悟弁護士が独立し、安芸法律事務所を開設することになりました。
櫻河内弁護士は、平成23年12月に弁護士登録をして以降、当事務所に所属し、たくさんの事件処理を積極的に行ってきました。当職事務所としてはかけがえのない戦力の喪失となりますが、本人の弁護士としてのさらなる飛躍と捉え、その門出を祝福したいと思います。
皆様方の櫻河内弁護士に対する御指導御鞭撻に対し、深く感謝するとともに、今後とも変わらぬご支援をお願いします。
当事務所においても、今迅速かつ充実した法的サービスを提供を維持しますよう変わらずの精進を重ねる所存ですので、櫻河内弁護士ともども、ご指導ご鞭撻を賜りますよう、心よりお願い申し上げます。
謹白

櫻河内弁護士からの挨拶
謹啓 春暖の候、皆様方におかれてましては益々ご健勝のこととお慶び申し上げます。
さて、私こと 平成23年12月の弁護士登録以降3年間、髙橋浩嗣先生のもとで、ご指導を仰いで参りました。この度、先生のお許しを得て、安芸法律事務所を開設させていただくことになりました。
今後は、髙橋総合法律事務所で学んだことを肝に銘じ、日々研鑽を重ね、誠実に業務を遂行していく所存でございます。
今後とも、従前同様ご指導御鞭撻のほどよろしくお願い申しあげます。
謹白

<<平成27年 吉賀 花 夢 マラソン | びっくり恵方巻き! >>