総会時期を終えて
梅雨はまだ空けていないようですが、本日は梅雨の合間で、非常に良い天気です。

5月から始まった総会シーズンも一段落し、ほっとしています。
(なかなかブログも更新できずにすみません。。。。)

6月の最後の金曜日、私が理事をしている「弁護士政治連盟広島支部」の総会が行われます。毎年、これが私の総会参加のラスト。
毎年、国会の会期空けということで、たくさんの議員の先生に参加していただけるのですが、今年は、会期延長ということで、秘書の方がほとんど(それはそれで楽しい)。
総会・懇親会では、3年連続で(毎年雨(笑))、司会・進行を務めています。たくさんの議員の先生や、弁護士さんが参加されるので、「不手際があってはいけない。」と非常に緊張し、なかなか大変です(笑。
懇親会のあと、支部長に慰労会に連れて行っていただき、食事しながら、今年度の活動方針などを打合せ。

今週はまったく走れていなかったので、土曜日午前7時に起床し、20キロのLSD(久しぶりに)。太田川沿いを、口田のあたりまで北上するのですが、昨年の集中豪雨災害で山肌に残った土石流の爪痕が目に入ります。あまり人の口の端にのぼらなくなっていますが、あれからもう1年なんですね。。。

昼過ぎから事務所に出て、夕方からは顧問先の会長さんと打合せ、その後、食事に連れて行っていただく。打合せでは、当然真面目なお話、食事会、懇親会ではざっくばらんなお話しを聞かせていただく。人生の先輩、経営者としての先輩からいろんなお話しを伺うというのは、楽しいし、勉強になる。一挙手一投足、お話しの展開の仕方から、たくさんのものを学び取るチャンス。また、企業が弁護士に何を求めているか(ニーズ)を探るよいチャンスになる。
1次会も終わろうとするころ、突然、腹部に激痛を感じて、「すみません。ちょっとトイレに失礼します。」。激痛を伴った下痢。同行した吉田弁護士は、どうもないので、どうも私の体調の問題。
2次会、会長がお話しされている際にも、またまた激痛。これが2~3度繰り返される。恥ずかしい。。。。会長も「あれ?高橋、なんかおかしい。」と気が付かれて、短時間で散会。
非常にお忙しい方で、なかなかゆっくりお話しをさせて頂く機会もないのに、非常に残念。無念。失礼じゃなかったか非常に気になる。
やはり、大切なお客様との会食にあたっては、体調も気を付け行かないといかんですね。痛感です。

翌朝、のどの痛みで目が覚める。
う~ん、最後の総会を終えたという気の緩みから、明らかに「風邪」です。

意外と思われるのですが、弁護士にとって忙しいのは、6月、11月。
4月に異動になった裁判官が事案を把握して、6月に尋問期日が結構詰まる。
11月も、年末に判決書を書きたんでしょうね。同様。
逆に、時間が取りやすいは、4月、8月。4月は裁判官の異動時期、8月は夏季休廷で、裁判期日があまり入っていない。

さて、8月にはきちんと夏休みが取れる様、気合を入れなおします(笑。

<< | 平成27年 吉賀 花 夢 マラソン >>