平成26年 年始のご挨拶
明けましておめでとうございます。
今年の3が日は、今年1年を暗示するかのように良い天候に恵まれ、清々しい気持ちで新年を迎えられたのではないでしょうか。

この度、新たに、当職事務所は、吉田隆大弁護士をスタッフとして迎えました。
吉田弁護士は、神戸大学法科大学院を卒業後、2年間、大阪の弁護士事務所に勤務し、交通事故や労災案件を始め、数多くの事案を手がけてきました。
弁護士としては非常に優秀な能力を有し、他方、事案を常に冷静に分析して、暖かく人に接する温厚な人柄です。

髙橋、櫻河内、吉田は、「リーガルサービスの向上」という共通の目的を共有しながらも、3者3様の性格です。
この点、一つの目的の達成のために、あらゆるアプローチを検証するという観点から、吉田弁護士の加入は、当職ら事務所に新たな息吹と発展をもたらすものであることを確信しています。

本年も皆様のご繁栄、そして、広島の経済の発展を事務所一同、祈念しております。
当職ら事務所が、微力ながらも寄与できるよう、益々の精進を誓います。

どうぞ本年も、髙橋総合法律事務所をよろしくお願いします。





<<2014 そうじゃ吉備路マラソン | 弁護士 吉田隆大 ご挨拶 >>