2014 そうじゃ吉備路マラソン
高橋です。

平成26年2月23日(日)に開催されたそうじゃ吉備路マラソン(ハーフ)に出走してきました。

http://www.city.soja.okayama.jp/kankyo_machidukuri/kibiji_marason/2014/result/half.jsp

最近ちょっと忙しくて練習ができてない、体調が悪くて走りきる自信がない。
ということで、エントリーしてくれた友人に、「今回はキャンセルするわ。」と伝えてました。
が、2日前くらいから、何となく体調が戻り、「そうじゃ!走ろう!」(ダジャレ)と、当日朝午前5時に起床し、車を運転(2時間くらい)して会場へ。

午前8時くらいに会場付近に到着すると、すでに交通規制が出され、駐車場になかなかたどり着けない。
スタッフに尋ねると、意外に近くの駐車場(事前の案内にない)に通される(ラッキー)。

スタートは、フルもハーフも同じ。
大混雑。
3キロ地点でも混雑が続いて走りにくい。
なぜか途中で走路を変更するランナーがいて、土師ダムの捻挫が頭をよぎる。
フルは途中でコースが分かれるが、途中で再度合流。
フルのトップ集団も、再度の合流でちょっと躊躇した様子。

給水地点のスポドリが置いてある長椅子が短く、またまた混雑。

これまで最低の記録でゴール(2時間5分)。
ゴール地点で、先にゴールをしていた友人らから、「大丈夫か?顔色がおかしいで。」と相当心配してもらう。

広島で用事があり、すぐに車に乗って会場を後にする。
しかし、まだまだフルの選手がゴールしておらず、がっちり交通規制。
結局、総社のインターまで、40分くらいかかる。

コースはほぼフラットで走りやすかったです。
できれば、ハーフとフルのスタート時間は分け欲しい。
大混雑の中、走るのはちょっとしんどいです。
5分でいいので、ハーフの2時間以内と2時間+α組で分けて欲しい。

なお、手作り感や、スタッフさんらが一生懸命運営されている姿は素晴らしい。

エントリーを検討されているランナーの方の参考になれば。

次回は、4月の吉賀のハーフに出走予定。痩せねば。。。。。。

<<2014 よしか・はな・ゆめ・マラソン | 平成26年 年始のご挨拶 >>